麻痺・末梢神経外来

クリニック紹介

 手足に分布する神経の病気やケガを専門としている外来です。

 金曜日の午前に外来診療を行っています。
 受診にはかかりつけの医療機関からの紹介と事前予約が必要です。
 現在は、おもに有隣病院、大原綜合病院、総合南東北病院に勤務している医師が外来を担当しています。手術が必要な場合には、手外科・再建外科の担当医と共同して治療に当たっています。

 

担当医師

関口 泰史

高橋 直人

 

対象疾患

・脊髄神経・馬尾障害
・末梢神経障害(腕神経叢損傷などの末梢神経損傷、肘部管症候群、手根管症候群などの絞扼性末梢神経障害)

 

検査法

・通常の検査(X線撮影、CT、MRI)
・誘発筋電図・針筋電図検査
・末梢神経伝導速度検査
・経頭蓋骨磁気刺激法・脊髄誘発電位・馬尾活動電位などの電気生理学的検査

 

治療法

保存療法
・装具療法
・運動療法

手術療法
・脊椎・脊髄手術時の脊髄モニタリング

・手根管症候群に対する(内視鏡下)手根管開放術
・肘部管症候群に対する尺骨神経前方移行術
・神経損傷・欠損に対する神経剥離術・移植術
・分娩麻痺・腕神経損傷に対する肋間神経移行術、神経修復術