小児整形外科外来

クリニック紹介

 新生児から小児期に特有の整形外科で扱う病気を専門としている外来です。

 水曜日の午後に外来診療を行っています。
 受診にはかかりつけの医療機関からの紹介と事前予約が必要です。
 現在は、主に福島県総合療育センターに勤務している医師が外来を担当しています。
 手術などの入院治療が必要な場合には、郡山市富田町にある福島県総合療育センターまで来ていただいて、そこで治療を行っております。

 

担当医師

武田 浩一郎

武田 幸恵

 

対象疾患

・小児股関節疾患(先天性股関節脱臼、ペルテス病、大腿骨頭すべり症など) 
・先天性疾患(先天性内反足、ブラント病、下肢短縮症など)
・麻痺性疾患(脳性麻痺、染色体異常、運動発達遅滞など)
・斜頚

 

検査法

・通常の検査(X線撮影、CT、MRI)
・先天性股関節脱臼に対する超音波検査

 

治療法

保存療法
・装具療法
・先天性内反足に対する矯正ギプス
・脳性麻痺に対するボトックス療法

手術療法
・先天性股関節脱臼に対する観血的整復術および補正手術
・大腿骨頭すべり症に対する経皮的ピンニング、骨切り術
・ペルテス病に対する骨切り術
・先天性内反足に対する矯正術
・軟骨無形成症に対するイリザロフ法による四肢延長術
・四肢骨矯正骨切り術・延長術
・脳性麻痺に対する筋解離術