1964(昭和39)年業績

論 文

日本語論文

原 著

  1. 大内金右衛門. 乳児先天股脱に対するRiemenbügel法の検討-特に股関節造影像について-. 日整会誌. 1964; 38(8): 805.

症例報告

  1. 大内金右衛門, 小林喜八郎, 尾股定雄, 佐藤喜三郎. 脊損患者に発生した急性短軸性胃軸捻の1治験例. 東北整災紀要. 1964; 8(1): 61.
  2. 鬼満 雅, 青木秀弘, 三好謙次郎. 脊椎奇形の3例. 東北整災紀要. 1964; 8(1): 40.
  3. 小山菊雄, 鬼満 雅, 三浦英男. トランコパールの使用経験. Medical Digest. 1964; 73.
  4. 小山菊雄, 青木秀弘, 尾股定雄. 後部脊椎カリエスの1例. 東北整災紀要. 1964; 8(1): 1.
  5. 長谷部邦義, 本部紹一, 大内金右衛門, 渡辺美保子. 呼吸麻痺を呈した1頚髄損傷例の臨床経過と剖検所見. 東北整災紀要. 1964; 8(1): 55.

研究発表等

国内学会

研究発表

  1. 青木秀弘, 尾股定雄. 手の植皮片の知覚神経再生に関する研究. 第8回日本手の外科学会. 1964.
  2. 大内金右衛門, 小林喜八郎, 尾股定雄, 佐藤喜三郎. 脊損患者に発生した急性短軸性胃軸捻の1治験例. 第23回東北整形災害外科学会. 1964.
  3. 鬼満 雅, 青木秀弘, 三好謙次郎. 脊椎奇形の3例. 第23回東北整形災害外科学会. 1964.
  4. 鬼満 雅, 本部紹一, 尾股定雄. 頚髄部脊髄炎後に発生せる神経性足関節症の1例. 第24回東北整形災害外科学会. 1964
  5. 木村史夫. Bipedal rat及び食塩不可による変形性膝関節症の実験的研究. 第37回日本整形外科学会; 1964. 東京. 
  6. 木村史夫, 入澤柏氏, 添田勝添, 佐藤喜三郎. 臨床像からみた変形性膝関節症の病因に関する2, 3の考察. 第24回東北整形災害外科学会. 1964.
  7. 小山菊雄, 青木秀弘, 尾股定雄. 後部脊椎カリエスの1例. 第23回東北整形災害外科学会. 1964.
  8. 鈴木良平, 鬼満 雅, 三好謙次郎, 三浦英男. 足弯隆保持筋の検討. 第37回日本整形外科学会. 1964; 東京.
  9. 鈴木良平, 塚原 進1)(1) 第二生理学). 筋電図と皮膚知覚. 第17回日本筋電図学会. 1964.
  10. 鈴木良平, 鬼満 雅, 三好謙次郎, 村岡 修, 塚原 進1), 佐久間敏行1)(1) 第二生理学). 歩行時の筋活動の研究. 第17回日本筋電図学会. 1964.
  11. 鈴木良平, 鬼満 雅, 舟山正和. Grice Green法を中心とした小児麻痺足の手術経験. 第13回東日本臨床整形外科学会; 1964; 軽井沢. 
  12. 長谷部邦義, 本部紹一, 大内金右衛門, 渡辺美保子. 第23回東北整形災害外科学会. 1964.
  13. 根本 昭, 宗像富士夫, 長谷部邦義. 裂足の3症例. 第24回東北整形災害外科学会. 1964.
  14. 宮崎和夫, 三好謙次郎. 膝蓋骨透明像について. 第13回東日本臨床整形外科学会. 1964; 軽井沢.