第2回臨床研修医と医学生のための整形外科ハンズオンセミナー

テーマ 骨折・関節鏡手術

 

対 象 臨床研修医(1・2年目)、医学生(4・5・6学年)

と き 2012(平成24)年 5月12日(土) 16:00-

ところ 福島ビューホテル

    〒960-8068 福島市太田町13-73

    TEL 024-531-1111

参加費 無 料

定 員 30名(先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。)

 

プログラム

16:00-17:00 ミニレクチャー(講義)

        ①骨折治療インプラントの変遷

        ②骨折の手術治療の基本

        ③関節鏡の基本

       整形外科専門医からスライドや配付資料を基に講義を聴いていただきます。

 

17:00-19:00 ハンズオン(手術手技体験学習)

        ①上腕骨骨折に対するプレート固定

         (PHILOS®: Synthes社)

        ④橈骨遠位端骨折に対するプレート固定

         (DVR® Anatomic Plate: DePuy社)

        ③大腿骨近位部骨折に対するガンマネイル固定

         (Gamma3® Hip Fracture System: Stryker社)

        ④関節鏡手術(膝関節・肩関節)

         (Zimmer社)


           実物大の骨格模型と関節模型に対して、実際にドリルやドライバーあるいは関節鏡等

       の器具を使って、金属製の内固定材料による固定や鏡視を行っていただきます。

       4つのブースを巡回していただき、上記の手技について実技実習を行います。

 

19:00-    懇親会