JFA・キリン スマイル フィールドのメディカルサポート

 キリンホールディングスは、2011(平成23)年9月から2013年末までの予定で東日本大震災の復興支援活動である「復興応援 キリン絆プロジェクト」の一環として、日本サッカー協会(JFA)と共催で、岩手県、宮城県、福島県にある小学校1,350校を対象に、サッカーを通じて子どもたちの笑顔をつくるプロジェクト「JFA・キリン スマイル フィールド」を主催しています。

 イベントでは、サッカー日本代表経験者が講師となって、各小学校の校庭などで、サッカーボールを使ったレクリエーションやミニゲームなどを行っています。

 当講座では、2013年1月からこのイベントの現地帯同ドクターとして参加し、メディカルサポートを行っています。


メディカルサポート実績

2013(平成25)

 と き 1月19日(土)

 ところ 福島県広野町多目的運動場

 この日は、サッカー日本女子代表「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督がメインコーチとしていらっしゃいました。

 当講座からは、松尾洋平医師がメディカルサポートに参加しました。

福島民報の記事はこちら