高校野球のメディカルサポート

 わたしたち整形外科学講座では、福島県高等学校野球連盟の要請を受けて、2011(平成23)年の夏に開催された第93回全国高等学校野球選手権福島県大会から福島県理学療法士会と共同でメディカルサポート事業に参加しています。

 特別顧問:菊地臣一 理事長兼学長

 顧 問 :紺野愼一 教授

 相談役 :矢吹省司 教授

 相談役 :大歳憲一 助教

 

 高校野球のメディカルサポートについて、詳しくはこちらをご覧下さい。

2013(平成25)年

 第95回全国高等学校野球選手権福島県大会(7月11日(木)-28日(日)開催)でのメディカルサポート

 2013(平成25)年7月日から、いわき市のいわきグリーンスタジアムをメイン会場として第95回全国高等学校野球選手権福島県大会が開催されました。今回の大会では、25日の準々決勝、27日の準決勝、28日の決勝の3日間のメディカルサポートを行いました。

 

以下、今回帯同していただいた医師の方々です。

25日 平球場          猪狩貴弘先生、大歳憲一先生(福島県立医科大学整形外科)

    会津球場         大島謙吾先生(福島県立医科大学呼吸器内科)

27日 いわきグリーンスタジアム 木島丈博先生(千葉大学整形外科)

28日 いわきグリーンスタジアム 安永 亨先生(いわき市立総合磐城共立病院整形外科)

                 関根拓未先生(塙厚生病院整形外科)

                 大歳憲一先生(福島県立医科大学整形外科)

 

 第65回春季東北地区高等学校野球福島県大会(5月16日(木)-27日(月)開催)でのメディカルサポート

 2013(平成25)年 5月16日(木)から5月27日(月)まで福島市のあづま球場との信夫ヶ丘球場を中心に開催された第65回春季東北地区高校野球福島県大会では、25日の準々決勝から27日の決勝・3位決定戦までの計8試合でメディカルサポートを行いました。

 今大会には、当講座から松尾洋平医師、猪狩貴弘医師、大歳憲一医師の3人がゲームドクターとして参加しました。大会は、28安打の猛攻で福島東高校を圧倒した聖光学院の優勝で幕を閉じ、6月6日から山形市で開催される東北大会へは、優勝校の聖光学院、準優勝の福島東高校、そして白河高校との3位決定戦を制した小高工業高校の3校が出場することになりました。東北大会での福島県勢の活躍に期待したいと思います。

2012(平成24)年

 第64回秋期東北地区高等学校野球福島県大会(9月22日(土)-24日(月)開催)でのメディカルサポート

 2012(平成24)年9月22日(土)から、いわき市のグリーンスタジアムをメイン会場として第64回秋期東北地区高等学校野球福島県大会が開催されました。今回の大会では、22日の準々決勝、24日の準決勝、25日の決勝戦、3位決定戦のメディカルサポートを行いました。

 

以下、今回帯同していただいた医師の方々です。

22日 いわきグリーンスタジアム 安永 亨先生(いわき市立総合磐城共立病院整形外科)
    平球場                    加賀孝弘先生(県立会津綜合病院整形外科)
                (見城知巳先生(見城整形外科クリニック))

24日 いわきグリーンスタジアム 大島謙吾先生(福島県立医科大学呼吸器内科)
25日 いわきグリーンスタジアム 松尾洋平先生(福島県立医科大学整形外科) 

 

 第94回全国高等学校野球選手権福島県大会(7月13日(金)-27日(金)開催)でのメディカルサポート 

 2012(平成24)713日(金)から、福島市の県営あづま球場をメイン会場として第94回全国高等学校野球選手権福島県大会が開催されました。今回の大会では24日の準々決勝、26日の準決勝、27日の決勝の3日間のメディカルサポートを行いました。今回の福島県大会は、プロ注目の好投手が多く、接戦が予想されましたが、最終的には自力に勝る聖光学院の6連覇で幕を閉じました。連日の猛暑で観客を含め、熱中症の発生が危惧されましたが、3日間で加療が必要であったのは観客1名のみでした。選手へのサポートは、試合前のテーピング、試合後のアイシング、ストレッチのみで、大会を通じて大きなケガはなく無事にサポートを終えることができました。福島県理学療法士会メディカルサポートメンバーの皆様、帯同していただいた先生方、御協力有難うございました。

 

以下、今回帯同していただいた医師の方々です。

24日 準々決勝 あいづ球場   関口拓矢先生(竹田綜合病院整形外科)

         県営あづま球場 松尾洋平先生(福島県立医科大学整形外科)

26日 準決勝  県営あづま球場 見城知巳先生(見城整形外科クリニック)

27日 決 勝  県営あづま球場 木島丈博先生(千葉大学整形外科)

 第64回春季東北地区高等学校野球福島県大会(5月17日(木)-28日(月)開催)でのメディカルサポート

 2012(平成24)年 5月17日(木)から5月28日(月)まで郡山市の開成山野球場と白河市の白河グリーンスタジアムを中心に開催された第64回春季東北地区高校野球福島県大会では、準々決勝から決勝まで(3位決定戦を含む)の計8試合のメディカルサポートを行いました。

 今大会には、当講座から松尾洋平医師、猪狩貴弘医師、大歳憲一医師の3人がゲームドクターとして参加しました。大会は、聖光学院の優勝で幕を閉じ、6月7日から青森市で開催される東北大会へは、優勝校の聖光学院、準優勝の尚志高校、そして若松商業との3位決定戦を制した学法石川高校の3校が出場することになりました。東北大会での福島県勢の活躍に期待したいと思います。

update    2017年5月21日  21:00

当院では慢性腰痛に対する治験を実施しております。

菊地理事長のライフワークである腰痛研究の集大成が10年ぶりに大幅改訂

「腰痛 第2版」の購入はこちら

医学書院

Amazon

紺野愼一教授が解く新しい腰痛の原因

「自分で治せる腰痛」

の購入はこちら

大和書房

Amazon

矢吹省司教授が勧める腰痛の運動療法

「腰痛は「自分」で治せる」

の購入はこちら

Amazon

福島県立医科大学医学部

整形外科学講座

 〒960-1295

  福島県福島市光が丘1番地

Tel(代)024-547-1111

Fax  024-548-5505

Mail fortho@fmu.ac.jp

詳しい連絡先はこちら

since 2011/04/01