少年野球選手に対する野球検診

 当科で上肢スポーツ外来を担当している大歳憲一医師は、福島県内の少年野球選手を対象に、成長期の野球による肩関節や肘関節傷害の早期発見を目的とした野球検診活動を行っております。

 検診を希望される指導者・保護者や選手の方は、下記の連絡先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 

公立大学法人福島県立医科大学医学部整形外科学講座
住所:〒960-1295 福島市光が丘1番地
Tel. : 024-547-1276
Fax.: 024-548-5505
 

 

提供先:野球共育塾

http://www.baseball-seminar.com/

全国野球肘検診マップ
kenshin_map.pdf
PDFファイル 451.2 KB
野球肘検診パンフレット
kenshin_panphlet.pdf
PDFファイル 485.3 KB

野球検診実績

2012(平成24)年

 第4回いちい・ニッポンハムグループ杯 

 福島県北・少年野球大会における野球肘検診(10月27日(日)実施)(2012/10/31)

 当講座の大歳憲一医師が中心となり,  県内の理学療法士や他県のドクターや放射線技師の方々にも応援もいただき, 11チーム139人の少年野球選手の野球肘検診を実施しました。うち、2人に離断性骨軟骨炎を発見することができました。

 第3回小松聖杯争奪学童野球大会兼第2回いわきグリーンスタジアム杯 

 いわき地区少年野球大会における野球肘検診(12月1日(土)・2日(日)実施)(2012/12/15)

update    2017年11月13日  10:43

当院では慢性腰痛に対する治験を実施しております。

菊地理事長のライフワークである腰痛研究の集大成が10年ぶりに大幅改訂

「腰痛 第2版」の購入はこちら

医学書院

Amazon

紺野愼一教授が解く新しい腰痛の原因

「自分で治せる腰痛」

の購入はこちら

大和書房

Amazon

矢吹省司教授が勧める腰痛の運動療法

「腰痛は「自分」で治せる」

の購入はこちら

Amazon

福島県立医科大学医学部

整形外科学講座

 〒960-1295

  福島県福島市光が丘1番地

Tel(代)024-547-1111

Fax  024-548-5505

Mail fortho@fmu.ac.jp

詳しい連絡先はこちら

since 2011/04/01