サッカー日本代表ジュニアチームのメディカルサポート

   三澤辰也医師
   三澤辰也医師

 日本サッカー協会(JFA)は、2006年4月に福島県と福島県双葉郡広野町・楢葉町・富岡町の3町と連携してJFAアカデミー福島を開校しました。JFAアカデミー福島は、2003(平成15)年に福島県双葉郡楢葉町に開設されたサッカーナショナルトレーニングセンターJビレッジの近隣に建てられた寮に寄宿しながら、地元の公立中学校(男子:広野町立広野中学校、女子:楢葉町立楢葉中学校)・高校(福島県立富岡高等学校)に進学して、学生としての教育を受けるとともに、放課後はアカデミーでサッカーの教育・トレーニングを受けるというサッカーエリートの教育機関・養成システムです。

 当講座の三澤辰也医師は、2005(平成17)年に日本サッカー協会スポーツ医学委員会が主催するサッカードクターセミナーに参加し、その後、南相馬市立総合病院に勤務しながら、日本サッカー協会のサポートドクターとして、JFAアカデミー福島の設立後からアカデミーの学生たちのメディカルサポートを開始しました。その後、JFAアカデミー福島の学生が日本代表ジュニアチームに選抜されるようになると、日本代表ジュニアチームのチームドクターとして、キャンプや海外遠征や国際試合に帯同する仕事も始めました。

JFAメディカルセンター
JFAメディカルセンター

 2009(平成21)年9月、Jビレッジ内にJFAメディカルセンターが開設されると、三澤辰也医師はその初代院長に就任しました。このJFAメディカルセンターは、国際サッカー連盟(FIFA)がサッカー関連施設の整備を目的に創設した助成制度“Goal Program”の助成を受けて開設されたもので,本Programとしては世界初のスポーツ医学施設です。JFAメディカルセンターでは、整形外科の一般診療の他に、アスリート向けのスポーツ外来、Jヴィレッジを含め施設を活用したリハビリプログラムの実施、身体機能測定などを行っていました。また、ジュニアサッカー選手のリハビリトレーニングの開発・推進や、腰椎分離症やオスグッド病などのスポーツ傷害を予防するための研究なども行われていました。

U-16日本代表 AFC U-16選手権2012で準優勝し、世界大会へ
U-16日本代表 AFC U-16選手権2012で準優勝し、世界大会へ

 現在、2011(平成23)年3月の福島第一原子力発電所事故のため、JFAメディカルセンターは閉鎖中であり、JFAアカデミー福島も静岡県御殿場市に一時移転中です。そのため三澤辰也医師も2012(平成24)年4月から総合南東北病院(宮城県岩沼市)に職場を移していますが、引き続きサッカー日本代表ジュニアチーム(男子U-17、女子U-17)のチームドクターとして、活躍しています。

メディカルサポート事業

2013(平成25)年

 U-17日本代表候補トレーニングキャンプの帯同

 と き 2013(平成25)年 9月 9日(月)〜11日(水)

 ところ 東京都町田市/神奈川県横浜市

 

 U-17日本代表 国際ユースサッカーin新潟のチームドクター

 と き 2013(平成25)年 7月 9日(火)〜15日(月)

 ところ 新潟県新潟市・新発田市・聖籠町

 対戦相手 U-17アメリカ代表

      U-17新潟選抜

      U-17クロアチア代表

 

 U-17日本代表候補トレーニングキャンプの帯同

 と き 2013(平成25)年 5月19日(月)〜22日(水)

 ところ 大阪府堺市/J-Green堺

 

 U-17日本代表 サニックス杯国際ユースサッカー大会のチームドクター

 と き 2013(平成25)年 3月18日(月)〜24日(日) 

 ところ 福岡県宗像市

 対戦相手 U-17ベトナム代表

      クイーンズランド州選抜

      杭州緑城ユース

      アビスパ福岡U-18

      大分西高校

 

 U-17日本代表 UAE遠征の帯同

 と き 2013(平成25)年 1月 1日(火)〜9日(水)

 ところ UAE

 対戦相手 U-17UAE代表

      U-17チェコ代表

      U-17チュニジア代表

 

2012(平成24)年

 U-16日本代表 国際親善試合のチームドクター

 と き  2012(平成24)年 9月10日(月)〜9月17日(月)

 ところ  アルメニア

 対戦相手 U-16アルメニア代表

 

 U-16日本代表 AFC U-16選手権2012 直前キャンプの帯同

 参加大会 AFC U-16選手権2012

 と き  2012年 9月18日(火)〜9月19日(水)

 ところ  イラン

 

 U-16日本代表 ラオス遠征の帯同

 参加大会 AFF U-16ユース選手権2012

 と き  2012(平成24)年5月29日(火)〜6月10日(日)

 ところ  ラオス ヴィンチャン

 対戦相手 オーストラリア

      タイ

      ラオス

2011(平成23)年

 U-16(FIFA U-17 女子ワールドカップ2012)日本女子代表 トレーニングキャンプの帯同

 と き  2011(平成23)年10月27日(木)〜10月29日(土)

 ところ  静岡県御殿場市

U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権2011で優勝
U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権2011で優勝

 U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権2011のチームドクター

 参加大会 AFC U-16女子選手権2011

 と き  2011(平成23)年10月30日(日)

              〜11月14日(月)

 ところ  中国江蘇省南京市

 対戦相手 朝鮮民主主義人民共和国

      タイ

      中国

      韓国

      オーストラリア

 U-15日本代表 AFC U-16選手権2012予選 直前キャンプの帯同

 と き  2011(平成23)年9月4日(日)〜10日(土)

 ところ  タイ チョンブリ

2009(平成21)年

 U-15日本代表候補 トレーニングキャンプの帯同

 と き  2009(平成21)年3月9日(月)〜14日(土)

 ところ  Jビレッジ(福島県双葉郡楢葉町) 

2008(平成20)年

 スーパー少女プロジェクト トレーニングキャンプの帯同

 と き  2008(平成20)年3月7日(金)〜9日(日)

 ところ  Jビレッジ(福島県双葉郡楢葉町) 

 

 U-16(FIFA U-17ワールドカップ2009)日本代表候補 トレーニングキャンプの帯同

 と き  2008(平成20)年4月14日(月)〜20日(日)

 ところ  広島県広島市広域運動公園(ビッグアーチ)

2007(平成19)年

 U-15(FIFA U-17ワールドカップ2009)日本代表候補 トレーニングキャンプの帯同

 と き  2007(平成19)年6月18日(月)〜23日(土)

 ところ  大阪府

 

 スーパー少女プロジェクト トレーニングキャンプの帯同

 と き  2007(平成19)年3月24日(木)〜26日(土)

 ところ  Jビレッジ(福島県双葉郡楢葉町) 

update    2017年5月21日  21:00

当院では慢性腰痛に対する治験を実施しております。

菊地理事長のライフワークである腰痛研究の集大成が10年ぶりに大幅改訂

「腰痛 第2版」の購入はこちら

医学書院

Amazon

紺野愼一教授が解く新しい腰痛の原因

「自分で治せる腰痛」

の購入はこちら

大和書房

Amazon

矢吹省司教授が勧める腰痛の運動療法

「腰痛は「自分」で治せる」

の購入はこちら

Amazon

福島県立医科大学医学部

整形外科学講座

 〒960-1295

  福島県福島市光が丘1番地

Tel(代)024-547-1111

Fax  024-548-5505

Mail fortho@fmu.ac.jp

詳しい連絡先はこちら

since 2011/04/01